【Python(初学者向け)】while 反復処理のきほんのき

Python

Python初学者の方へ向けての記事、

whileループの基本

について解説します

Pythonについてもっと詳しく知りたい!」という方はこちらのページもご覧ください!

Python入門 学習のメリットから将来性までを徹底解説|実例付
Pythonのメリット、デメリットを知りたいですか?当記事では「Pythonをこれから学びたい!」「そもそもプログラミングが初めて」という方に向けて、Pythonを学習するメリット・デメリットはもちろん、どんなことができ、どうやって学習するのか?というところまで全て解説しています。

おススメ記事!興味ある方はこちらもどうぞ!

【超簡単】RaspberryPIでUbuntu搭載のPCを作る
【DigitalOcean】Dropletsを作成する5ステップ

whileループとは?

ある一定の条件のもと、処理をつづけたい場合に使用します

while 条件:
    処理

条件がTrueな限り、処理は繰り返されます

例として、数字が5から始まり、0になるまでprintしていきます

number = 6 #初期値は6とします

while number > 0:
    number -= 1
    print(number)

[OUTPUT]

5
4
3
2
1
0

条件として、number > 0つまり、numberが0超の時はTrueを返しますので処理が実行されます

numberが0以下、この場合では0になるとFalseとなるため処理は実行されません

処理としては、numberを一つ減らしてからprintする、という内容です

whileループを止める「break」

breakを入れると、whileループそのものが終了します

number = 6

while number > 0:
    number -= 1
    print(number)
    if number == 3:
        print("これで終わり!")
        break

[OUTPUT]

5
4
3
これで終わり!

3になったら「break」で強制終了となりました

次のターンへ進む「continue」

number = 6

while number > 0:
    number -= 1
    if number % 2 == 0:
        print("スキップ!")
        continue
    print(number)

[OUTPUT]

5
スキップ!
3
スキップ!
1
スキップ!

「number % 2 == 0」、つまり偶数のときには「continue」となり、continue以降の処理はせずに次のターンへ進みます

breakせずに通常終了した場合の「else」

breakせずに終了した場合

number = 6

while number > 0:
    number -= 1
    if number == 7:
        break
    print(number)
else:
    print("ブレークせずに終了")

[OUTPUT]

5
4
3
2
1
0
ブレークせずに終了

numberが7の時だけbreakとなります

スタート時が6で一つずつ減っていきますので、breakせず終了

そのため、「else」が発動します

breakで終了した場合

number = 10

while number > 0:
    number -= 1
    if number == 7:
        break
    print(number)
else:
    print("ブレークせずに終了")

[OUTPUT]

9
8
7

と、7の時点で強制終了(break)となり、「else」の処理は行われません

注意点

「else」を記述する際は、whileと同列に記述するようにしましょう

以上、whileループの基本についての解説でした!

当ブログは、「プログラミング初心者が一からWebアプリを作り、ネットで公開するまで」を解説しているサイトです。

日報アプリを一から開発し、ウェブに公開するまではこちらにまとめています

また、公開したウェブアプリはこちら(https://nippo.itc-app.site)でご覧いただけます(公開後もアップデート中)

 

その他、各分野別に

  1. Pythonについて
  2. HTML・CSSについて
  3. Djangoフレームワークについて
  4. Webサーバーについて
  5. 実際に公開をする方法

を記載したページも用意しています

 

ご自身の目的に合わせて、お好きな箇所からご覧ください

404 NOT FOUND | ITCブログ
今の自分にチャレンジする
タイトルとURLをコピーしました