Twitter Developerサイトの登録|和訳・サンプル付

環境・ツール

(最終更新月:2022年1月)

✔このような方へ向けて書かれた記事となります

「Twitter Developerサイトの登録方法が知りたい!」

「英語で読み書きできないから、なかなか前に進めない、、、」

✔当記事を通じてお伝えすること

  • Twitter Developerサイトの登録|和訳・サンプル付

Twiter Developerサイトに登録すると、学習中のPythonを使い様々な処理や機能が自動化できます

まずはそのために英語のみで記載されている当サービスへの登録を済ませましょう!

私自身個人用のアカウント会社用のアカウントでそれぞれで申請し、全て英語で少し面倒な思いをしました

ただ、結果的には2つとも問題なくAPIサービスを使えてますので、参考にはなるかと思います※登録月:2021年3月

次章から1ずつ順を追って進んでいけば登録は完了になります

初期費用ゼロ/月9,800円でWebデザインが学べる

デザインを習得するためには、客観的なフィードバックと改善が不可欠です。

以下の記事ではこんなWebデザインスクールをご紹介しています。

  • 初期費用ゼロで、月々9,800円のみ
  • オンラインで、教材が使い放題
  • コンテストや実務案件にチャレンジして報酬もGETできる

デザナルはトップデザイナーからレビューがもらえる、格安のWebデザインスクールです。

>>デザナルに興味がある方はこちらからどうぞ<<

詳細をまとめた記事もございますので、ぜひご覧ください。

Use Cases, Tutorials, & Documentation
Publish & analyze Tweets, optimize ads, & create unique customer experiences with the Twitter API, Twitter Ads API, & Twitter Embeds.

Apply画面へ進む

今回の目的は?

あなたを表すのに一番適しているものはどれですか?

下記から一つ選択します

  1. Professional 「プロフェッショナル」
  2. Hobbyist「趣味」
  3. Academic「勉強・アカデミック」

私は、2回ともHobbyist(趣味)を選んでいます

具体的に何を行うか?

具体的に何を行いますか?

選択肢は3つです

  1. Making a bot 「botを作る」
  2. Building tools for Twitter users 「Twitterユーザーの為のツールを作成する」
  3. Exploring the API 「APIで遊ぶ(探索する)」

今回は会社のアカウントでbotを作りたいので、「Making a bot」を選択しました

ちなみに個人のアカウントでは、単に色々と試したいだけだったので、右側の「Exploring the API」を選択しており、使用開始も問題ありませんでした

あなたについて

  1. What would you like to call you? 「ニックネーム的な名前をつける
  2. What country do you live in? 「どこに住んでいるか?
  3. What’s your current coding skill level? 「プログラミングスキルを問われているので適当なもので回答しよう
  4. Get the latest Twitter API news? 「optionalなため特にチェックしなくても良いと思います

APIの使い方を具体的に

どのようにTwitter APIやTwitter データを使用しますか?

参考までに、私の回答は下記の通りでした

I would like to look for the trends related to our business and to be connected with users who are interested in what we are also. I will look up and find information on a daily basis, using the bot.

同じ興味をもつユーザーと繋がることやトレンドを見つけることを目的としている旨を記述してます

僕自身特に決まっていなかったですが、最低100文字を満たすように記述しています

以前作った個人のものでは、単に「色々と試して、いずれはbotなどを作れるようになりたい」というような内容で最低文字でクリアしています

悪用などしない形で、使い方正直に書けば問題ないかと思います

データ解析について

このAPIを使って、Twitterのデータを解析したりするかどうか?Yesであれば、どうやって?

こちらについては、正直どうするかは決まってないので、「Yes」としたうえで、下記のように記しました

Yes. I am thinking about analyzing the data. But I have not decided how and what data I am going to analyze yet.

「データ解析は検討しています。ただし、まだどのように、何を、解析するかは決まっていません」

と正直に書いてます

何の機能に対して使うか?

今回作成するプログラムで、ツイート、リツイート、いいね、ダイレクトメッセージなどを機能的に使うかどうか?使うとしたらどのように使うか?

まずは質問に対して、「Yes」「No」で回答します

僕の場合は「Yes」なので、どのように使うかを下記の通り記述してます

Yes. I would like to use Like, Follow functionality. One of the purpose of the bot is to increase our followers, so we look for users interests and try to approach those users by like or follow.

内容としては、LikeとFollowを使って、ユーザーへアプローチをし、フォロワーを増やしていきたい、というようなものになっています

確認とアグリーメント

アカウント情報と記述内容の確認後、アグリーメントに同意して申請は終了!

Eメールを確認

verify用のEメールが届きますので、confirmして終了となります

まとめ

2回ほど申請をした感想ですが、英語の記述が面倒なだけでそれ以外は正直に目的を記載していけば簡単にできると思います

正直登録はしたもののまだどんな使い方をするかは決まってませんので

それも正直に記載して問題はありませんでした

同じようにまだ決まっていない方々も登録だけは済ませておくと色々と試せて良いかもしれません

別記事では、実際にTwitter APIを使う方法についても解説しますので、お楽しみに!

Pythonでホームページが作れるのをご存知でしょうか?

当ブログでは、PythonをベースとしたDjangoフレームワークを使って一からホームページを作成、公開するまでを解説しているブログになります

最終的には、下記リンク先のような日報アプリを開発、公開できるように進めていきます

https://nippo.itc-app.site/
ようこそ!簡易日報アプリ「D-Repo」へ!こちらは無料で使える日報アプリのデモサイトになります!「Webアプリはとてもカンタンで便利!」を感じてみよう!

興味のある方はシリーズの記事が一覧となっている↓のページをご覧ください

【Django】チュートリアル|日報アプリの開発から公開まで
Djangoのチュートリアルをお探しですか?具体的に「手を動かして作ってみたい!」という方へ向けて、誰でもできる簡易的な日報アプリの開発を通じて、Djangoの様々な機能に触れていくシリーズとなっています。PythonでWebアプリを作りたい方、必見の記事となります!
タイトルとURLをコピーしました