git commitの基本からその修正方法までをコマンド付きで解説

※本サイトにはプロモーション・広告が含まれています。

(最終更新日:2023年8月)

✔当記事はこんな方々に向けて書かれています

「git commitが何をするコマンドなのか知りたい。」
「git commitの正しい使い方を学びたい。」
「git commitの実用例を見て理解したい。」

✔当記事を通してお伝えできること

  • git commitの基本理解
  • git commitのコマンドライン操作とその応用方法
  • git commitの実際の使用事例

当記事では、git commitの基本機能だけでなく、複雑なシナリオでの利用方法も具体的な例を挙げて詳細に解説します。

最後までお読みいただき、git commitを完全に理解する助けにしてください。

筆者プロフィール

筆者プロフィールアイコン

【現職】プロジェクトマネージャー/SE(元外資系金融機関営業)

【副業】ブログ(月間15万PV)/YouTube/Web・アプリ制作

コミュニケーション × ビジネススキル × 文章力 × プログラミングスキルを活かし、30後半からのIT系職へシフト。当サイトでは、実際に手を動かせるWebアプリの開発を通じて、プログラミングはもちろん、IT職に必要な情報を提供していきます。

【当ブログで紹介しているサイト】

当サイトチュートリアルで作成したデモ版日報アプリ

Django × Reactで開発したツール系Webアプリ

✔人に見せても恥ずかしくないコードを書こう

「リーダブルコード」は、わかりやすく良いコードの定義を教えてくれる本です。

  • 見るからにきれいなコードの書き方
  • コードの分割方法
  • 変数や関数の命名規則

エンジニアのスタンダートとすべき基準を一から解説しています。

何回も読むのに値する本なので、ぜひ手にとって読んでみてください。

Gitの基本概念

ここでは、Gitの基本概念について説明します。

Gitの理解を深めることで、より効率的にバージョン管理をおこなえるでしょう。

  • Gitとは?初心者に向けた紹介
  • スムーズなGitスキル習得のために

Gitとは?初心者に向けた紹介

Gitは、プログラムのソースコードなどの変更履歴を記録・追跡するための分散型バージョン管理システム。

ひとつのプロジェクトに対して、複数人が同時に作業をおこない、作業結果を統合するといった状況に対応できます。

また、過去の状態に戻したり、作業を分岐・統合するといった操作も可能です。

スムーズなGitスキル習得のために

Gitの学習にあたっては、まず基本的なコマンド(add, commit, push, pullなど)を覚え、それぞれが何をするのか理解することが重要です。

また、ブランチの概念を理解し、どのように使用すれば良いのかを把握することも必要です。

理論学習だけでなく、実際に手を動かして操作してみましょう。

Git Commitの理解

こちらでは、「Git Commit」の基本についてお伝えします。

これを理解することで、コードの変更点を整理し、プロジェクトのバージョン管理を簡単におこなえます。

  • Git Commitの概要
  • Git: 開発者の必須ツール

Git Commitの概要

Git Commitとは、コードの変更をリポジトリに保存するプロセスです。

変更をコミットすることで、その変更点をプロジェクトの一部として保存し、他の開発者と共有できます。

この操作は、プロジェクトのバージョン管理の基礎を形成します。

以下にGit Commitの基本的なコマンドを示します。

git commit -m "Commit message"

Git: 開発者の必須ツール

Gitは、プロジェクトのバージョン管理をおこなうための重要なツールです。

複数の開発者が同じコードベースで作業している場合、各開発者がおこなった変更を整理し、衝突を避けるために使用します。

その中でも、git commitはプロジェクトの歴史を記録するための主要な操作のひとつです。

Git Commitの操作法

次に、「Git Commit」の具体的な操作方法について説明します。

これにより、効率的にバージョン管理をおこなえるでしょう。

  • 初めてのGit Commit
  • ステージエリアとその活用法
  • 簡単コミット:メッセージ添付の方法
  • コミット修正: –amendオプションの使い方
  • 直前コミットへファイル追加: –amendオプションの活用

初めてのGit Commit

初めてのGit Commitは非常に簡単です。

まず、変更を加えたファイルをステージングエリアに追加します。

git add <ファイル名>

その後、git commitコマンドを使用して変更をコミットします。

git add .
git commit -m "Your commit message"

git add .の「.」は、対象のファイルすべてを意味します。特定のファイルをステージングエリアに追加したいときは、「.」をファイル名に変更しよう。

ステージエリアとその活用法

ステージングエリアは、ファイルの変更をコミットする前の一時的なエリアです。

git addコマンドを使用して、変更をステージングエリアに追加します。

この機能を使うと、ひとつのコミットに含める変更を細かく制御可能です。

git add filename

簡単コミット:メッセージ添付の方法

git commitコマンドの-mオプションを使用すると、コミットにメッセージを添付できます。

このメッセージは、コミットの目的や変更の内容を簡単に説明するためのものです。

git commit -m "Your commit message"

コミット修正: –amendオプションの使い方

--amendオプションを使用して最後のコミットを修正できます。

コミット後に何かを忘れた場合や、コミットメッセージを変更したい場合に使える方法です。

git commit --amend -m "New commit message"

直前コミットへファイル追加: –amendオプションの活用

--amendオプションは、新たにステージングしたファイルを直前のコミットに追加する際にも使用可能です。

この操作は、新しいコミットを作成する代わりに既存のコミットを修正します。

git add forgotten_file
git commit --amend

次に、コミットのエディタのカスタマイズと、コミットの修正・取り消し方法について詳しく説明します。

カスタマイズ:コミットに使うエディタの変更

Gitでは、コミットメッセージの作成に使用するエディタを自由に設定できます。

デフォルトではVimが使われますが、例えばVS Codeを使いたい場合は次のコマンドを実行します。

git config --global core.editor "code --wait"

コミットの修正と取り消し

こちらでは、コミットの修正や取り消し方法について見ていきましょう。

これにより、誤ったコミットを行った際の対応方法がわかります。

  • コミット取り消し:やり直しの手順
  • 特定ファイルのコミット方法
  • 変更内容全てのコミット法
  • 既存ファイルを含む全てのコミット

コミット取り消し:やり直しの手順

誤ったコミットをした場合、それを取り消せます。

以下のコマンドを使用すると、最新のコミットを取り消し、変更はワーキングディレクトリに残したままになります。

git reset --soft HEAD~1

特定ファイルのコミット方法

一部のファイルだけをコミットしたい場合は、git addコマンドにファイル名を指定します。

その後、git commitコマンドを使ってコミットします。

git add specific_file
git commit -m "Commit specific file"

変更内容全てのコミット法

一方、すべての変更をコミットしたい場合は、git add .コマンドを使用してください。

これにより、ワーキングディレクトリの全ての変更がステージされます。

git add .
git commit -m "Commit all changes"

既存ファイルを含む全てのコミット

既存ファイルの変更だけをコミットしたい場合は、git commit -aコマンドを使用します。

新しいファイルを除く全ての変更をコミットする方法です。

git commit -a -m "Commit changes in existing files"

続いて、Gitの基本概念とGit Commitの重要性について解説します。

まとめ:Git Commitの重要性を認識

当記事では、Git Commitについて詳しく解説、また詳しい記事のご紹介をしてきました。

継続的にプロジェクトを改善するために、コミットの重要性を理解しましょう。

Git Commitは、作業の節目を記録することで、いつでもその状態に戻せる安全なポイントを作る役割を果たします。

また、Commitメッセージを通じて、何をしたのか、なぜその変更を加えたのかという情報を残すことで、ほかの開発者とのコミュニケーションにも繋がります。

これらの知識を活用し、Gitを使った効率的なバージョン管理を行ってください。

タイトルとURLをコピーしました