Ubuntu Apache ドキュメントルートの場所はココ!

Apache

(最終更新月:2022年1月)

✔UbuntuにApacheを搭載していて、こんなことでお困りの方へ

「apacheサーバーでドキュメントルートの場所がわからない」

「ドキュメントルートを変更する方法を知りたい!」

✔当記事を通じてお伝えすること

  • Ubuntu Apache2 ドキュメントルートの場所はココ!
  • ドキュメントルートを変更する方法|設定ファイル

【著者プロフィール】

profile_icon
【Python歴】11年 x 【Django歴】10年
HP作成、社内システムの構築、コンサルティング

当ブログを通じて、Webアプリの書き方やアプリの公開方法までを解説しています。

☆日報アプリ「D-Repo」(デモ版)→こちら

※Djangoをベースに作成したアプリです。

☆便利ツールアプリ「Tool Station」→こちら

※Django REST frameworkとReactで作成しているアプリです。

これからのアプリはすべてUbuntu ✕ apache2で作成されています

バージョン情報はこちらの通りです

UBUNTUバージョン情報:18.04.6 LTS (Bionic Beaver)

Apache:2.4.29 (Ubuntu)

✔月9,800円でWebデザインが学べる

デザナルは、Webデザインに苦手意識がある方におすすめのサブスク型スクールです。

特徴は以下の通り。

  • 初期費用不要
  • 教材が使い放題
  • 案件で収入も得られる

デザナルは稼ぎながら学べる、格安のWebデザインスクールです。

>>詳細はこちら<<

安いWebデザインスクール「デザナル」を徹底分析

Ubuntu Apache2 ドキュメントルートの場所はココ!

apache2のドキュメントルートを見つけるには下記の設定ファイルから読み解こう

/etc/apache2/sites-available/000-default.conf

ファイルを開き、下記のような場所が必ずあるはず

DocumentRoot /var/www/html

この場合、ドキュメントルートは「/var/www/html」フォルダになります

対象のフォルダ内を見てみると、

$ ls
index.html

IPアドレスを打つと自動的に「index.html」が返されているというのがわかりますね!

確認の意味も含めてページ上部を少し変更してみます

Welcome to Yu’s Raspberry Pi Server

アクセスしてみると、

変更されてますね!

ドキュメントルートを変更する方法|設定ファイル

以下の内容は念の為、バックアップなどをとってから試してみることをオススメします

<VirtualHost>内のDocumentRootを書き換えましょう!

<VirtualHost <IPアドレス>:80>
	ServerName ***
	ServerAdmin ***
	DocumentRoot 任意のファイルパス
	....
</VirtualHost>

nanoエディタなどを使って書き換え、保存します

ファイルパスの最後に「/」はいりません

Apacheをリスタートして完了です!

sudo service apache2 restart

まとめ

Apacheサーバーのドキュメントルートを確認するには、

/etc/apache2/sites-available/000-default.conf

の設定ファイルを開き、

DocumentRoot /var/www/html

の箇所を確認してください

書き換えの場合もこちらを書き換えれば適用されます

当記事をご覧の方の中にも「そろそろウェブでアプリを公開してみたいなぁ」「どうやって公開するの?」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
下記の通り、別記事ではDjangoアプリの公開方法公開までの準備についての解説をしていますのでご覧ください!

「Webアプリを公開したい!」という方へ

【保存版】Apache WebサーバーでDjangoアプリを公開
Djangoが公開できる月500円~のレンタルサーバー
【初心者向け】ムームードメインで独自ドメインを取得する3ステップ
【実体験】マイIPの使い方を解説|固定IPアドレスを取得・設定する

当ブログでは、日報アプリ開発を通じて、Webアプリを一から開発し公開するまでを初学者の方でもわかるようにと記事を連載しています

「Djangoでのアプリ開発を学びたい!」
「Djangoで開発したアプリをWebで公開するにはどうするの?」

という方は必見です!

【Django】チュートリアル|日報アプリの開発から公開まで
Djangoのチュートリアルをお探しですか?具体的に「手を動かして作ってみたい!」という方へ向けて、誰でもできる簡易的な日報アプリの開発を通じて、Djangoの様々な機能に触れていくシリーズとなっています。PythonでWebアプリを作りたい方、必見の記事となります!

タイトルとURLをコピーしました