【完全網羅】スタアカとは?良い評判・悪い評判全まとめ

スクール

(最終更新月:2022年9月)

✔このような方へ向けて書かれた記事となります

「スタアカの評判は?」

「スタアカってどんなスクール?」

「スタアカについて詳しく知りたい!」

✔当記事を通じてお伝えすること

  • スタアカとは?
  • スタアカの評判
  • スタアカのメリット・デメリット
  • スタアカに似ているスクール
  • スタアカはこんな人におすすめ

当記事をご覧いただければ、スタアカの評判がわかるのはもちろん、あなたがスタアカに向いているかどうかまでわかります。

ぜひ最後までご覧ください。

【著者プロフィール】

profile_icon
【Python歴】11年 x 【Django歴】10年
HP作成、社内システムの構築、コンサルティング

当ブログを通じて、Webアプリの書き方やアプリの公開方法までを解説しています。

☆日報アプリ「D-Repo」(デモ版)→こちら

※Djangoをベースに作成したアプリです。

☆便利ツールアプリ「Tool Station」→こちら

※Django REST frameworkとReactで作成しているアプリです。

>>スタアカ公式サイト<<

スタアカとは?

まずはスタアカについて簡単にご説明します。

  • スタアカとは?
  • スタアカの運営会社
  • スタアカの特徴

スタアカとは?

スタアカは、「スタビジアカデミー」の略称で、データサイエンス分野に特化したスクールです。

学べる言語は、PythonやSQLが中心になります。

データサイエンスに必要なプログラミング言語以外の知識を学べるのも特徴です。

最安のコースでは月額980円で学べるのも注目されている理由の一つ。

>>詳しくはスタアカ公式サイトで<<

スタアカの運営会社

運営会社情報をまとました。

会社名株式会社ダブダブ
(WW Inc.)
所在地東京都板橋区
設立2021年6月
事業内容Webメディア運営
動画メディア運営
レンタルスペース運営
動画コンテンツ販売
参考:スタアカ(スタビジアカデミー)|運営会社

スタアカの特徴

スタアカの特徴です。

  • 図解・アニメーションでわかりやすい
  • 現役データサイエンティスト在籍
  • メンターが付くプレミアムプランあり

PythonやSQLなどの12コースが用意されているので、データサイエンティストはもちろん、プログラミングの基本以上が身につきます。

スタアカの評判

スタアカの評判を前向きなものとそうでないものでまとめました。

  • スタアカのマイナスな評判
  • スタアカのプラスな評判

スタアカのマイナスな評判

まずはあまり良くない評判から。

きちんと把握したうえで、ご決断ください。

マイナスな評判1:内容があっさりしている

マイナスな評判2:データサイエンスで未経験転職はハードルが高い

スタアカの評判ではないものの、データサイエンスについて知っておいても損はないでしょう。

スタアカのプラスな評判

前向きな評判もまとめました。

ご覧ください。

プラスな評判1:スタートを切りました

プラスな評判2:月額980円の安さ

プラスな評判3:動画でわかりやすい

プラスな評判4:データサイエンスは面白い

>>スタアカ公式サイト<<

スタアカのメリット

こちらでスタアカのメリットをご紹介します。

  • 月額980円から始められる
  • アニメーションでわかりやすい
  • 実在するサービスでマーケティングを試せる
  • レベルや分野に合わせて12のカリキュラムがある

月額980円で初期費用ゼロなので気軽に始められますね。

>>スタアカ公式サイト<<

スタアカのデメリット

もちろんデメリットもあります。

  • Pythonに詳しい人には物足りないカリキュラムも
  • データサイエンス自体が難しい

きちんとデメリットも理解したうえで、無理のないところから始めよう!

>>スタアカ公式サイト<<

スタアカに似ているスクール

それぞれの視点で似ているものをピックアップしました。

  • Pythonを学べる「pyQ」
  • データサイエンスを学べる「Udemy」
  • サブスク型の「Samurai Terakoya」

Pythonを学べる「pyQ」

Pythonを学びたい方には「pyQ」もおすすめ。

初心者が始めやすいオンライン学習サービスです。

  • 全てブラウザで完結
  • 読んで、書いて、実行しながら学べる
  • 月々3,040円(税込)からスタートできる

>>オンラインPython学習サービス「PyQ™(パイキュー)」<<

データサイエンスを学べる「Udemy」

Udemyは動画で学べる学習プラットフォーム

さまざまな分野で専門の講師が解説している動画がみつけられます。

一括買い切り型なので、月々の支払いは不要なのもメリットです。

【ゼロから始めるデータ分析】
ビジネスケースで学ぶPythonデータサイエンス入門【一括¥20,000-】

こちらから検索もできます→Udemy公式サイト

いろいろなコースがあるのでぜひご覧ください。

サブスク型の「Samurai Terakoya」

サブスク型のスクールであれば「Samurai Terakoya」もおすすめ

特徴は以下のとおり。

  • 40種類以上の教材
  • 質問できる掲示板
  • 月一回好きな時間に予約できるオンラインレッスン

Pythonだけに限らず、HTMLやCSS、JavaScript、WordPressなど広い範囲で学べます。

初心者向けにわかりやすく解説されています。

>> Samurai Terakoya公式サイト <<

私自身も契約しているので以下のとおり、感想や評判をまとめています。

スタアカはこんな人におすすめ

スタアカはこんな人にむけて作られています。

  • 未経験からデータサイエンスで職を得たい方
  • 今の仕事で将来に不安を感じる方
  • 過去にデータサイエンスやPythonで挫折してしまった方
  • 学ぶのに最初からたくさんのお金をかけたくない方

詳しくは公式サイトで。

>>スタアカ公式サイト<<

スタアカ受講の流れ

受講の流れはこちらのとおり。

  1. スタアカ公式サイトにアクセス
  2. プランを選ぶ
  3. 名前、メールアドレス、クレカ情報を入力

>>スタアカ公式サイト<<

以上で完了!

まとめ:

当記事の内容をまとめます。

  • スタアカはデータサイエンティストを目指せるオンラインスクール
  • 月額980円で始めやすいのがメリット
  • データサイエンス自体は非常に難しい
  • スタアカ以外にも似ているスクールはある

何よりもスタアカは980円から始められるのが魅力。

データサイエンスよくきくの、どんなものか一度経験してみたい」という方でも気軽に始められます。

>>スタアカ公式サイトで<<

もしくはこんな似ているスクールも。

>>オンラインPython学習サービス「PyQ™(パイキュー)」

>>【Udemy】 ビジネスケースで学ぶPythonデータサイエンス入門

>> Samurai Terakoya公式サイト

そのほか安いスクールは以下の記事でまとめています。

当ブログでは、日報アプリ開発を通じて、Webアプリを一から開発し公開するまでを初学者の方でもわかるようにと記事を連載しています

「Djangoでのアプリ開発を学びたい!」
「Djangoで開発したアプリをWebで公開するにはどうするの?」

という方は必見です!

【Django】チュートリアル|日報アプリの開発から公開まで
Djangoのチュートリアルをお探しですか?具体的に「手を動かして作ってみたい!」という方へ向けて、誰でもできる簡易的な日報アプリの開発を通じて、Djangoの様々な機能に触れていくシリーズとなっています。PythonでWebアプリを作りたい方、必見の記事となります!

タイトルとURLをコピーしました